< 2018年05月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2018年07月 >
ホーム  > スポンサー広告 > コラーゲンの老化とハリ・弾力 > その他の品 > コラーゲンの老化とハリ・弾力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コラーゲンの老化とハリ・弾力

いい歳になって、コラーゲンを飲んだら、
昔は感じなかったことに気づきました。
それは・・・


肌が、やわらかくなったキラキラ!!




みなさんがコラーゲンについて
どのような知識をお持ちかわかりませんが
単純なところだと
「美容にいい」
「お肌がきれいになる」
もうちょっと知識があると
「ハリが出る」
「しわが目立たなくなる」・・・とかかな?

たしかに。
お肌のコラーゲンが老化してもろくなってくると
ハリがなくなってきますよね。

でも、コラーゲンの老化って、もろくなるだけじゃないの!
硬くなるのも、老化現象なんです表情5
たとえば、ゴムって劣化すると硬くなるでしょ?
どんどん硬くなって、最後にプチンと切れますね。
あれとまったく一緒です。

硬いとハリがあるように思う人も多いですが
ほんと、ご用心!
赤ちゃんのほっぺはプニプニしてますものね~。



やわらかくなってうれしいのと
私のコラーゲンってどれだけ老化してたの!?ってショックと
ちょっと混ざった感情でしたけど・・・でも・・・

やわらかさが戻ってよかった!!

復活☆コラーゲン様

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。