< 2017年09月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年11月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 季節のスキンケア・春(泡以外の洗顔) > スキンケア実践のヒント > 季節のスキンケア・春(泡以外の洗顔)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節のスキンケア・春(泡以外の洗顔)

前回泡洗顔のことを書いて、今日はそれ以外の汚れとりについて
いわゆるディープクレンジングのおはなし。


通常のクレンジングと泡洗顔だけで汚れを落とそうとすると、必ず
「こする」「激しく洗う」などという、肌を傷める行為にたどり着きます
もしくは汚れを残したままにするか。
傷めるのも、残したままにするのも、どちらも刺激ですから
ディープクレンジングを上手に取り入れることが肌へのやさしさといえます。

ディープクレンジングの種類は、例えば
マッサージ、スクラブ(ゴマージュ)、汚れ吸着系パックなど。
そのうち、春のお肌に一番合っているのは汚れ吸着系パックです。
といっても、市販の「毛穴パック」のような剥がすものではなく、
汚れだけをやさしく吸い取ってくれる、洗い流すタイプのクレイパックね。

マッサージ、スクラブと違って摩擦がなく
クレイは余分なものだけを吸着してくれます。
カサカサやかゆみがあると手入れをしたくない人も多いのですが
残った汚れや角質が、カサカサ、かゆみをひどくしている場合も
不安な方は、ブランシェに見本がありますのでそちらで試してみてくださいね。

クレイパックを使いこなすコツは
長時間放置しないことと、洗い流しにスポンジを使うこと。
今までクレイが苦手だった人も目からウロコです

私も春はブツブツやかゆみ、赤みが出やすいので
クレイパックで予防を心掛けています。(もちろんできた後も使うけど)
そして肌を少し冷やし気味にするのがいいですよ。


ではまた。
ご感想お待ちしています。

テーマ:コスメ・スキンケア ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。