FC2ブログ
< 2018年11月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2019年01月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 水と油のベストバランスは? > 未分類 > 水と油のベストバランスは?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水と油のベストバランスは?

トラブルに負けないバランスがとれたお肌になるには
お手入れにもバランスが重要ということ、ご理解いただけましたか?

では、水分と油分は一体どのようなバランスがベストなのでしょう?
わかりやすいように、よく使われる分類を例にあげてみます。
「普通肌」「脂性肌」「乾性肌」「脂性乾燥肌もしくは混合肌」

普通肌
『水分量が十分で、皮脂量も多くはない』
つまり、カサカサベトベトしていないってこと。
この「水分量十分、皮脂量多過ぎない」状態が
お肌のベストコンディションといえると思います。

脂性肌
『水分量は十分あるが、皮脂量が過剰』
今はこういったお肌はだいぶ減っているように思います。
一年中エアコンの中で、みなさん乾燥していますから。

乾性肌
『水分量・皮脂量ともに不足』
説明不要ですね。水分も油分も補った方がよさそう。

脂性乾燥肌
『水分量は不足、皮脂量は過剰
もしくは、脂性と乾性の部分が混在する』
30代前半くらいまでは、こういった悩みが多いかな。
余分な皮脂は取り除いて、水分をたっぷり補います。
細かい説明は省きますが、乾燥から皮脂量が多くなる場合もあり。


こうやって4つを見比べていただいて
水分はたくさんあった方がよいというのはわかりますか?
一方皮脂、つまり油分は、多過ぎも少な過ぎもバランス悪いですね。

【たっぷり水分補給&脂分のコントロール】が全肌共通の課題
ということになります。
化粧水はけちけちせずに十分な量を使いましょう。



化粧水だけでは間に合わないうるおい不足には
http://shopbranche1311.blog90.fc2.com/blog-entry-120.html

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。