FC2ブログ
< 2018年08月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2018年10月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 乾燥肌とATPの関係 > ATPシリーズ > 乾燥肌とATPの関係

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乾燥肌とATPの関係

一昨日、タイミングよく『たけしの本当は怖い家庭の医学』で
乾燥肌の話題をとりあげていましたね。

乾燥肌の説明として
「角質細胞間脂質」「天然保湿因子」「皮脂膜」のいずれかが
減少して、水分保持できなくなった肌と言っていたかな。

ATPシリーズは、このうち特に「細胞間脂質」に着目した化粧品です。

細胞間脂質とは文字通りお肌の脂で
具体的には「セラミド」「コレステロール」などのこと。

星たっぷり配合されたセラミドが細胞間脂質を補い
星コレステロールを残して洗うアミノ酸系洗浄料を使った
クレンジング
が、洗顔による細胞間脂質の流出を防ぐ

・・・これがATPシリーズの大きな特徴だと思います。
そして、この脂を使いながら、ベタつかない使用感に仕上げて
いるところがスゴイ!!
というのも、ATPシリーズを作っているラシンシアは
ゲル化粧品(ジェルといった方がわかるかな)のメーカーなので
ジェルのような感触の製品づくりが得意なのですキラキラ

そして、ATPシリーズには石けんもありますが
通常はクレンジングだけすれば、石けん洗顔は不要です。
石けん(泡)洗顔しなければ→その分うるおいの流出を抑えられます。
乾燥が気になるお肌にとって、ここも大きなポイントです。

ですから当店では、あえて石けんをご紹介しません。
(もし欲しければお売りすることはできますが)
たくさん奪ったら、たくさん補給しないといけないですものね。
はっきりいって、いろんな意味で、損・・・かな、と思いますよ。



続きます

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。