< 2009年11月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2010年01月 >
ホーム  > アーカイブ > 2009年12月

Archive list

2009/12Archive list

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お肌の水分キープに有効なものは

細胞間脂質(漢字ばかりで難しいので『セラミド』と言い換えます)
皮脂膜・・・ときて、最後の一つ


天然保湿因子、別名「NMF」は
皮脂膜よりも少し奥の、角質層にあります。
主成分はアミノ酸。
水を吸って留める役割があり、例えるならば【高野豆腐】みたいな。
【スポンジ】とか【お花のオアシス】でもいいかな。

また、NMFの代替といえば、
みなさんよくご存知のコラーゲンヒアルロン酸、グリセリンなど。
もっとダイレクトに補給するなら、アミノ酸や尿素とか。


すばらしい役割を果たすNMF。でも、これだけでは乾燥肌対策は不十分。
・・・というのも、乾燥するこの季節、水をそのまま放っておくと
一体どうなります?

そう、蒸発してしまうんですね。

そこで、皮脂膜やセラミドといった脂が必要になります。
油脂で覆ってしまえば、水分は逃げられなくなるでしょ?
NMFの効果を持続させるには、油分はなくてはならないわけです。


水分たっぷりのうるうる感が欲しいならNMF
なめらかでカサつきのないお肌が理想ならセラミド
乾燥のひどい方は両方を補給しましょう。


ちなみにNMFの働きを補いたいなら、おすすめは保湿パック。
マリアギャラン、そしてボーリンドからも出ています。
http://www.slow-beauty.com/SHOP/MG002.html
スポンサーサイト

皮脂膜の働きを補うには

ATPの話をする前に、
細胞間脂質はわかったけど、天然保湿因子や皮脂膜は?
補わなくて大丈夫なの?
という疑問があると思うので、それについて少し。


まず、皮脂膜
これは、天然保湿因子(NMFといいます)や細胞間脂質よりも外側、
お肌の最前線にある保護膜です。
その名の通り、お肌の脂「皮脂」に汗などが混ざってできたもので
お肌から水分が蒸発するのを防ぐ【ラップ】の役割をしています。
(もちろん、ラップと違ってちゃんと通気はしますよ!)

皮脂膜の働きを化粧品で代替するのであれば、
メーカーによっても違いますが、乳液がこれに当てはまります。
乳液やクリームのほとんどは、
多少なりとも皮脂膜のような作用は持っているはずなので
どんな乳液を使うかということ以上に、つけているかどうかが大事。
洗顔したり汗をかいたら流れてしまうので
くれぐれも「化粧水だけでおしまい」ということのないように
化粧水をつけたら乳液類も、とセット使いを習慣化してください。



長くなりますので、天然保湿因子(NMF)については次の記事で。

乾燥肌とATPの関係

一昨日、タイミングよく『たけしの本当は怖い家庭の医学』で
乾燥肌の話題をとりあげていましたね。

乾燥肌の説明として
「角質細胞間脂質」「天然保湿因子」「皮脂膜」のいずれかが
減少して、水分保持できなくなった肌と言っていたかな。

ATPシリーズは、このうち特に「細胞間脂質」に着目した化粧品です。

細胞間脂質とは文字通りお肌の脂で
具体的には「セラミド」「コレステロール」などのこと。

星たっぷり配合されたセラミドが細胞間脂質を補い
星コレステロールを残して洗うアミノ酸系洗浄料を使った
クレンジング
が、洗顔による細胞間脂質の流出を防ぐ

・・・これがATPシリーズの大きな特徴だと思います。
そして、この脂を使いながら、ベタつかない使用感に仕上げて
いるところがスゴイ!!
というのも、ATPシリーズを作っているラシンシアは
ゲル化粧品(ジェルといった方がわかるかな)のメーカーなので
ジェルのような感触の製品づくりが得意なのですキラキラ

そして、ATPシリーズには石けんもありますが
通常はクレンジングだけすれば、石けん洗顔は不要です。
石けん(泡)洗顔しなければ→その分うるおいの流出を抑えられます。
乾燥が気になるお肌にとって、ここも大きなポイントです。

ですから当店では、あえて石けんをご紹介しません。
(もし欲しければお売りすることはできますが)
たくさん奪ったら、たくさん補給しないといけないですものね。
はっきりいって、いろんな意味で、損・・・かな、と思いますよ。



続きます

カレーライスのような化粧品

お肌がますます乾燥する季節になりました。
普通にしていても乾燥。さらに暖房で乾燥。
このテーマ、何度このブログで採り上げてきたでしょう。

乾燥そのものについては過去記事でいろいろ書いていますが
今回は乾燥肌対策にぴったりのコスメ、ATPシリーズについて
掘り下げていきたいと思います。


最初にちょっとだけ煽っておくと
当店でATPシリーズのサンプルをお渡ししたり、試用した方々の声に
イマイチとか、よくないというものは過去に2件だけでした。

その2件というのは・・・
私がクリームをたくさんつけ過ぎベタつかせてしまった時と
当店で扱う他の化粧品(当然お値段などはATPより上jumee☆high1)と
使い比べてもらった時でした。
いずれもATPに大きく不満があったわけではなく
「思ってたよりはベタつくね」(申し訳ありません表情13
「私はこっち(ATPじゃない方)の方が好きかな」(ごもっとも表情9
といった納得のご意見。

誰にでも好かれる、食べ物でいえばカレーライスのような
ポピュラーな人気者なのですよ。

次回からの記事をお楽しみに音符


ATPシリーズ
http://www.slow-beauty.com/SHOP/490787/499557/list.html

▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。