< 2017年03月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年05月 >
ホーム  > カテゴリ > 体のケア実践のヒント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実践編

前回の続き 私の美容法です


詰まり解消のために顔や全身のストレッチをする場合もあるのですが、
今回はやっていません。
だからすっきりしない、というのも実はあります…

代わりにはならないのですが、冷え対策だけはしっかりやっています。
具体的にはお風呂にはゆっくり入り、ソックスは二足重ね履き、
昼も夜もできる限り腹巻きやレッグウォーマーを着用しています。
一度冷えた体を温めるのは時間がかかるから、予防第一です

余談ですが、これからは何事も、環境にも身体にも負担のないやり方で
「早めにスタートして、ゆっくり進む」かめさんスタイルが人気になると思います。
それも一時的な流行りではなく、時間をかけて定着する方向で。
美容や健康の業界もいずれはそうなるはず。今年ブランシェは、
ゆっくり着実によりよい身体を創る、スロービューティーに本格的に取り組みます。
だから、今からこのブログを読んでくれているあなたは、
いち早くスタートを切った“ゆっくり、早い”上位集団のかめさんですよ


レッグウォーマーや腹巻きは、リンパの流れを邪魔しない「ゆるめ」
そして、高性能かどうかよりもとりあえず「厚み」があった方が温かいです。
外出時はややフィットした薄手のものにするなど、使い分けるとベスト。
キツいと感じるものは絶対NGです
足首、腰は必ず保温すること。
パジャマはフリース地があたたかくてお気に入り
湯たんぽを使うこともあります。


では、今日はこのくらいに。
まだ続きます。
スポンサーサイト

テーマ:ダイエット&ビューティー ジャンル:ヘルス・ダイエット

実行中

ゆる~いダイエット進行中のわたくし、今回は個人的な美容法のお話です。


今やっているダイエットは
減量ではなく、実は「顔に元気を出す」目的でやっています。

どうも慢性的にすっきりしない顔になっていて、
“いらないモノ”が溜まり過ぎてる感じが、嫌だったので。

こういう時は“詰まり”を取り除いて、
“血液やリンパ液”の流れをよくすると、すっきり感が戻ります。

「ダイエット」は、詰まりを除くための一つの大事な手段で
私にとっては、ダイエットというより「デトックス」なのかも




そこで、このごろの私はご存じのとおり、ごはんで詰まりを取ります。

基本的にいつも、白米×玄米×雑穀のミックスで食べていますが、
こういう時はいつもよりも玄米と雑穀を増やし、白米を減らして。
お腹に溜まった“ゴミ”を一掃した爽快感、食べてる人ならわかるはず!

最近まで玄米や雑穀のことを知らなかったので、他の方法で詰まりを取り除いていました。

同じ効果を出すのに、今よりお金や時間がかかったなぁ。
よいものと出会えてよかった



な~んだ、いつもの「ごはんネタ」じゃんと思ったみなさん!
次回は、私が食事以外に実践している
ヒミツ(ってほどでもないけど)の美容法を公開しますよ~
おたのしみに

▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。