< 2017年07月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年09月 >
ホーム  > タグ > 肌年齢

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

要るあぶら要らないあぶら

皮脂のコントロールについて
前回は主に「与える・保護する」お手入れの話をしました。

また、乾燥が招く脂性肌についても触れました。

そこで今回は「洗う・残す」お手入れの話をします。



みなさんご承知のとおり
“あぶら”というのは水洗いでは落ちにくいですよね。
そこで、油汚れには大概、専用の洗浄料が使われています。
台所の中性洗剤や、衣類には作業服用洗剤とか。
お湯を使えばさらに落としやすいですね。

お肌に付着するあぶらの汚れといえば
メイクはもちろんですが
調理時に飛ぶ油、排気ガス、煙草のヤニなど
意外にもたくさんの種類があります。
これら油性の汚れを落とすのは水洗いでは無理なので
当然専用の洗浄料、つまりクレンジング剤を使うことになります。

ここで問題が一つ生まれます。
排気ガスやヤニはしっかり取り除きたいところですが、
乾燥を防ぐための油分まで取り去ってしまうのでは?

そうなんです!
だから、皮脂コントロールにクレンジング選びは重要!
汚れの度合いやお肌の状態と
実際に使うクレンジング剤がマッチしているかどうか、
考えり、アドバイスを受けた事ってありますか?

クレンジングは汚れを取り除くものですが
今は進化して、汚れだけ取り去り必要な皮脂はお肌に残す、
そんな製品も出てきています。
そしてもう一つ、『製品選び』と同じくらい重要なことが
『正しい使い方(洗い方)』です!


口を酸っぱくして、しつこいのを承知で言い続けます。

『製品選び』と『洗い方』から洗顔を見直し
汚れだけを取り除き
必要な皮脂をお肌に残すことができたなら
スキンケアは劇的に変わります!


乾燥肌が変わります
脂性肌も変わります
敏感肌もきっと好転します
いろいろな、労力が違ってきます
美しくなるにもかかわらず、コストダウンの可能性もあります
ここには書ききれないくらい、メリットがいっぱいです


お肌がベタベタカサカサする方
お肌のコンディションが変わりやすい方
この春、洗顔を変えてみましょう。




去年も書いてました^^; 春は洗顔がポイント
http://shopbranche1311.blog90.fc2.com/blog-entry-42.html
泡洗顔をする時はここに注意して
http://shopbranche1311.blog90.fc2.com/blog-entry-43.html
でも・・・べつに泡洗顔しなくてもいいんです
http://shopbranche1311.blog90.fc2.com/blog-entry-85.html
スポンサーサイト

▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。